優良生活 寒い日はポットシチューパン♪ - キッチンより

From F*style

Welcome to my blog

寒い日はポットシチューパン♪



早いもので、もう2月ですね。
寒い日は煮込み料理が恋しくなります
昨夜のクリームシチューの残りをリメイクしよう!と思い
朝からパンを焼き、中身をくりぬいて器にし
その中にシチューを入れて、今日のお昼にしました

シチューが少しブラウンがかっているのはグリコ ZEPPINのルゥを使ったからです。
真っ白の方が、おいしそうに見えたかも??
ブロッコリーがなかったので、ホウレンソウで代用。
これもブロッコリーの方がおいしそうに見えたかも??

それにしても・・・
もうちょっと温かみのあるお皿とクロスはなかったのでしょうか??

なんかひとりで、ブツブツ言ってすみません


ブツブツ言いついでに・・・
ここ数日、相撲界があわただしいですね。
ネットのニュースで見たのですが
朝○龍の暴行事件は、相手の男性から「頑張って」と言われたのが
きっかけだったとか。。

そのニュースの真偽のほどはわかりませんし
ましてや暴行した、朝○龍の肩を持つつもりは毛頭ありませんが・・・

私も苦手です。
「頑張って」と言われることが。

私自身「頑張る」ことは嫌いではありませんし
「頑張って」と言われることに、抵抗もなかったんです。昔は。

それが、13年前に思わぬ病気が見つかり、生きるか死ぬかということになった時
ほとんどの人が言いましたね。
「頑張って!!」って。
お見舞いに来てくれるのは、とてもありがたかったし、もちろん感謝していますが
その「頑張って」が、当時の私には「上から目線」「所詮他人事」という風に
感じてしまったんです。
(長い間入院していたので、ひがみっぽくなっていたのもあったでしょうが)

思えばそれからですね。
「頑張って」と言われることに、心がものすごい拒否反応を示すようになったのは。
相手の方に悪意がないことも
何気ない一言に拒否反応を示してしまう私が狭量なこともわかっています。

だけど、やっぱり苦手です。「頑張って」という言葉。
言葉は本当に難しいですね。

Comments 4

Miko  
No title

v-221ポットシチューパン、おいしそうv-10
だ~い好きなんですよv-238

「がんばって」・・・心が弱っているときには
すごく重く感じられる言葉なのかもしれません。
私もつい言っちゃうんだけどv-13

←結婚記念日、我が家は13日なんですよ!
近いですね~^^
なんと今年は21年・・・う~ん☆

おめでとうございま~すv-22

2010/02/04 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   
理子  
Mikoさん

パンをくりぬいて、内側にガーリックバターをぬって
かる~くトーストしてから、シチューを入れてあるんですv-290
美味しかったのですが、最後の方がちょっと食べにくかったですv-388

「がんばって」って、使いやすいのでつい言ってしまいますよね。
私もずっとそうでしたから・・・
でもホント、心が弱っている時はキツイですね。
気にしすぎかもしれませんがv-393

ひとりごと、いつも見てくださってありがとうございます。
Mikoさんちは13日なんですね。ちょっと早いけどおめでとうございますv-315
結婚した月も同じだなんて、嬉しいです。
でも21年とは、大先輩ですねっv-344

2010/02/04 (Thu) 21:48 | EDIT | REPLY |   
moi  
No title

わたくしも同感。
「がんばって」って言われると、こんなに頑張っているのに、これ以上なにを頑張れって言うんだ!!!
っと、心が張り裂けそうになります。
だから絶対に、人にはむやみに頑張ってと言わないようにしています。
(特に闘病中の人や家族には禁句にしています)


たしかに、左より右にメニューがある方が理子先生ぽいです。
どうしてだろう。。。
写真とのバランスかな?
ページをスクロールした後、つまり今、コメント書いている段階になると、右でも左でも違和感ありませんよ。

2010/02/05 (Fri) 09:05 | EDIT | REPLY |   
理子  
moiさん

共感していただけて、嬉しいですv-398
「がんばって」と言われて、心が張り裂けそうになるの、私も良くわかります。

その時の状況や、相手との関係によって、受け止め方も違ってくるので
言葉って本当に難しいなぁと思います。

昔は右とか左とかあまり意識してなかったんですが
ちょっと前から、右じゃないと落ち着かなくなってしまって(^^;)
タグをちょっと書きかえれば、左右は入れ替えられるはずなんですけどね・・・
このテンプレに関しては、文字は右に行きましたが、色のついている帯のような部分が、右に行ってくれずv-388
しばらく格闘しましたが、あきらめました。
違和感なくて、良かったです(ホッ)

2010/02/05 (Fri) 22:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
手作りプリザーブドフラワー教室「Atelier F*style」より発信中♪
About me

福岡市在住。
好奇心&チャレンジ精神旺盛の
「ものづくり大好き」主婦です。

生花をプリザ加工してアレンジを楽しむハンドメイドプリザーブドフラワーの教室 Atelier F*styleを開いています。

F*style Gallery
ハンドメイドプリザとアレンジ作品のみを掲載しているブログです。どうぞご覧くださいませ。


お問合せ等は↓のMail formよりお願いいたします。