優良生活 シンビジウム加工しました - From F*style

From F*style

手作りプリザーブドフラワー教室「Atelier F*style」より発信中♪

シンビジウム加工しました



シンビジウムをプリザーブド加工しました。
生花の時は、しっかりとした肉厚な花弁だったのですが
加工後は少し「しな~っ」となってしまいました。

が、指アイロンで丁寧に伸ばしながら、形を修正すれば
アレンジにも充分使えそうです

プリザーブド加工の溶液はまだまだ発展途上ですし
加工する生花の種類や状態も影響しますので
期待したような仕上がりにならない時もあります。

そんな時でも、このように指アイロンで丁寧に伸ばしてみたり
グルーガンで補強や修正をしたり
花びらだけをうまく利用したり
アレンジのデザインを工夫したり・・
色んな方法でカバーすることが可能です。

そうやって工夫して出来あがったアレンジは、なんだかかわいく感じるものです
(出来の悪い子ほど・・・って言いますもんね


該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

みか says..."魅力的だと思います"
やっぱりご自分で加工されたものは素敵ですよね。理子さんのココを拝見させていただいて、いつも思っております。
今はプリフラとは離れてしまっていますが、日本に戻ったら、絶対自分で加工したものを使ってアレンジをしようと心に決めています。
ですから、理子さんの実験(?!)をいつもとても楽しみにしているんですよ!これからも期待しています♪
2010.01.29 19:26 | URL | #- [edit]
理子 says..."みかさん"

コメントありがとうございます(*^^)
私自身、自分で加工するのでなかったら
たぶんここまで、プリフラを楽しんでなかっただろうなぁ~
と常々思っているので、みかさんにそんな風に言っていただけて、とても嬉しいです。
暖かくなると、お花も増えてくるので、これからもあれこれ実験してみますねv-392

2010.01.30 10:00 | URL | #nBkvOD1k [edit]
Miko says..."No title"
蘭は加工が難しいんですね~v-12
でもそれを上手に生かしてアレンジする技を駆使する理子さん・・・匠だわ~v-10

出来の悪い子ほど・・・って(笑)
2010.01.30 22:11 | URL | #- [edit]
理子 says..."Mikoさん"
蘭の加工は難易度は高い方だと思います。
作業自体は難しくはないのですが、仕上がりがちょっと微妙ですねv-388
匠だなんて、ほめすぎですよ~v-405
もったいないから・・っていうのもあるんですよね。実は。

出来の悪い子ほど・・・って実感こもってました??(笑)
2010.01.31 11:43 | URL | #nBkvOD1k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する