優良生活 いちごのロールケーキ - キッチンより

From F*style

Welcome to my blog

いちごのロールケーキ

201404072.jpg


春ですもんね。  ちょっと肌寒かったりもしますが。

お菓子作りも春らしく♪

いちごのロールケーキを焼きました。

先日の 抹茶のロールケーキの時よりは
手際も仕上がりも良かったような気がします。(自画自賛)



抹茶のロールケーキはネットやレシピ本のレシピを参考に作ったのですが。。
(いちごのロールケーキも同じく)

中に巻くクリームをですねぇ
「とろり」とするくらいまで泡立てるって書いたあったんです。
なので私なりの「とろり」にしたわけですが。

その結果、巻く時にクリームが流れて行ってしまったんですね。
おそらく半分近くが生地からはみ出し、作業台に流れて行ったかと。

きっとそのレシピ主の「とろり」と、私の「とろり」では
「とろり」(しつこい?) の感覚が違っていたのでしょうね。


一方、いちごのロールケーキのレシピは生クリームを「しっかり」泡立てると書いてありました。
横着してスタンドミキサーを使ったので、ちょっと目を離した隙に
「あら?しっかり過ぎたかしら?」という状態になっていて。
若干不安でしたが、巻く時も味も食感も問題ありませんでした。


感じ方や、捉え方って
本当に「人それぞれ」違うから難しいですねぇ。ふぅー

Comments 2

moi  
No title

分かります!
そうなんですよ。わたくしもアバウトな表現をよく使いますが
それって自分基準なので、
どれがしっかりだか、とろりだか、分かりませんよね。
ロールケーキの生地、良く泡立てると書いてあったのに、
泡立てすぎると均等に伸びないとか書いてあるし、なにがどうやら・・・
これも慣れですかね?
このロールケーキ美味しそうで食べたいです。

2014/04/07 (Mon) 23:50 | EDIT | REPLY |   
理子  
moiさん

こんばんは
本当に、ひとりひとりが「自分基準」なところが厄介ですね。
お菓子作りには「とろり」の他に「もったり」とか曖昧な感じが多くて。
「もったり」という文字を見る度に、もたいまさこさんの姿が頭をよぎってしまう(苦笑)

ロールケーキの生地、私は良く泡立てましたが、泡立てすぎも良くないんですかね?
レシピによって書いてあることが違うこともあるので、これはもう自分でやってみるしかないんでしょうね。
まぁ、そういうのも楽しかったりするんですけどね。
このロールケーキは娘にも合格をもらえました。
抹茶の方は「クリーム少なくない?」とクレームが。。
そりゃそうです。半分近く作業台に流れていったのですから(>_<)

2014/04/08 (Tue) 00:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
手作りプリザーブドフラワー教室「Atelier F*style」より発信中♪
About me

福岡市在住。
好奇心&チャレンジ精神旺盛の
「ものづくり大好き」主婦です。

生花をプリザ加工してアレンジを楽しむハンドメイドプリザーブドフラワーの教室 Atelier F*styleを開いています。

F*style Gallery
ハンドメイドプリザとアレンジ作品のみを掲載しているブログです。どうぞご覧くださいませ。


お問合せ等は↓のMail formよりお願いいたします。