優良生活 From F*style

From F*style

手作りプリザーブドフラワー教室「Atelier F*style」より発信中♪

今年もお世話になり、ありがとうございました。



今年も残すところ、2日となりましたね。
みなさまにとって、今年はどんな年でしたか?

私は、やりたいことを見つけ、チャレンジしたり
大した宣伝も広告もしていない、私のささやかな教室に
通って来てくださる生徒さんと、楽しいひとときをすごせたこと・・・
などなど、幸せを感じることが多く、とても「良い年」だったと思っています。

また、夏に「素の私」でいられる友人、先輩に久しぶりに会えたことで
私の中で、自然に「意識改革」が出来たように思います。

結婚して、子供が出来て、色んなしがらみがついて回るようになり
私はいつの間にか、「人によく思われたい」という気持ちが強くなっていました。
でも、何のしがらみもない関係の友人や先輩と接することで
私は私。私の評価は私がすれば良いのであって、「人にどう思われるか」ではなく
私自身が「どうあるか」が大切なのだということに、気が付いたんです。
そしたらね・・・急に肩の力が抜けたというか。。ラクになりました。
まるで、ツキモノが落ちたように。

もちろん、人にどう思われても良いから、傍若無人にふるまうということではないですよ
(念のため)

そんなこともあって、今年は「良い年」だったと思えるのかもしれませんね。

こんな風に私の意識が変わったのは、やっぱりまわりの人たちのおかげ です。
「九州に行くから会おう」と言ってくれた、遠方の友人や先輩。
「レッスンがいつも楽しみです」と言ってくださる生徒さんたち。
ブログに遊びに来てくださる方々や、温かいコメントをくださる方々。
「パン、焼きたいな」「ビーズ作りたいんですけど・・」と声をかけてくださるマンションの方々。


たくさんの人たちのおかげで、前に進むことのできた1年でした。

長くなってしまいましたが・・

みなさま、本当にありがとうございました。
そして来年もよろしくお願いいたします。


どうぞ良いお年をお迎えくださいね

今年最後の模様替え



クリスマスの翌日、マンションの方と2人でエントランスの今年最後の模様替えをしました。
今回のディスプレイも100均商品を工夫して使っています。

季節ごとの模様替え。お手伝いさせていただいたのは3~4回ですが
一緒にお店に行って、あれこれ相談しながら買い物をして
飾るものを一緒に作って、飾って・・・ということを通して
「誰かと一緒に何かひとつのものを作りあげる」ことの楽しさを知ることが出来ました。
同時に、一人で作業をしていたら、気付かなかったであろう新しい発見もたくさんあり
学んだこともとても多かったと感じています。

また、今年はラッピングとカラーを学びました。
ラッピングは、個人レッスンだったこともあり、「教わる」立場から
「教える」ということ、「教室を開く」ということをじっくり考える良い機会になったと思います。
カラーは全くの独学でした。検定試験向けの内容は理屈っぽいものが多く
カラーのセンスUPにすぐ効果が出るものではないように感じましたが
やはり「理屈を知っている」のと「知らない」のとでは、違うかな?と思ったので
チャレンジしてみました。
今まで知らなかったことを知るのは、とても新鮮で楽しかったです。

振り返ってみると、2008年は「学び」の年だったような気がします。
来年はどんな年になるかな?? どんなことにチャレンジしてみようかな??

あえて、目標は掲げないのもいいかな?と思う年の瀬であります。



Beads day ♪

今日はビーズアクセ作りを楽しみました。



これはオーダーいただいた、フロッキーパーツのロングネックレス。
オフホワイトベースで2色使いで・・・というご依頼でしたので
ダークブラウンをあわせてみました。
気に入っていただけると良いのですが、ご感想をうかがうまではドキドキです。


200812262.jpg

これは、私の作ったアクセサリーをいつも愛用してくれている義母に作りました。
ネックレスは以前、自分用に作ったものと色違いです。
リングは小さめの淡水パールで、華やかかつ上品なイメージで作ってみました。
きれいにラッピングりぼんして、お正月に持っていく予定です。


ビーズアクセでも、プリザのアレンジでも、本当に「ちょっとしたこと」で
仕上がりのイメージがかなり変わって来ます。
これからもその「ちょっとしたこと」に、こだわって作品を作り続けたいと、そう思う年の瀬です。

Merry Christmas ☆



ちょっと早いですが、家族が確実に揃う日に・・・ということで
本日、ささやかなホームパーティをいたしました。

久しぶりに、丸鶏を使ってローストチキンを焼きました。
お決まりのポテトサラダは、その年の気分でツリーにしたり、ドームにしたり・・・
今年はリースにしてみました
あとはテリーヌや、牛のたたき、スモークサーモン、ブロッコリーなど
「赤、黄、緑」を意識して盛り合わせてみました。


18日、今年最後のレッスンが終了し、ホッとしたのか?
夜になって、急に具合が悪くなり・・・
夜中に急患センターに駆け込む(よろよろと・・・)事態になってしまいました。
19、20日は、これでもか!というくらい、延々と眠り続け、21日からボチボチ復活。
昨日はクリスマスのラッピングカウンターのお手伝いに行くというハードな毎日でしたが
何とかこうして、無事に家族揃って、クリスマスツリーを迎えることが出来ました。

年賀状もすでに昨日投函したし、子どもの冬休みと一緒に私も冬休み
大掃除は放棄して、中掃除程度にとどめ
好きなことを楽しみつつ、少しのんびり過ごそうと思いますウインク



生徒さん作品

今日は今年最後のレッスンでした。
しめくくりにふさわしい、素晴らしい作品が誕生しました



ご結婚のお祝いに作られた、ウェディングブーケです
花嫁さんは、まだお若い方ということで、白とピンクで可愛らしいイメージに仕上げられました。
手作りプリザでは綺麗なホワイトに加工するのが難しいので
こちらは市販のプリザを使って作られました。
ブーケ初挑戦でこの出来栄え!! 素晴らしいですね
きっとものすごーーく喜んでいただけると思います


200812182.jpg

こちらもプレゼント用です。持ち運びを考えて、ふたが閉められるデザインにされました。
ハート型のレザーボックスに、ビタミンカラーのイエローローズを
ハートの形を意識してアレンジされました。
やわらかい色合いのリボンに、ふわふわフェザーで
優しい気持ちがいっぱい詰まった、ギフトアレンジの完成です


200812183.jpg

こちらは手のひらに乗るくらいの、ミニアレンジです。
ブルーのローズには、きらきらラメパウダーをふりかけて華やかに。
アップルの赤がさし色になって、メリハリ&存在感のあるアレンジに仕上げられました。


今日も楽しく、そして幸せな時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

来年もみなさんと楽しく有意義な、そして幸せな時間を過ごしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。




生徒さん作品

今日も素敵な作品が誕生し、充実のレッスンでしたheart0



ご実家で育てられたローズをボルドーに加工し、メリアを作られました。
黒いフレームにリーフを添えて・・・
レッド、ブラック、グリーンのコントラストが印象的な、究極のシンプルモダンの完成です


200812162.jpg

こちらは贈り物用に、綺麗に加工されたローズをふんだんに使って
豪華さを出しつつ、ローズの他はリボンとパールのみでシックな雰囲気に仕上げられました



200812164.jpg

こちらも贈り物用に作られました。
大人色の花器とローズに、ピンクのパールつきのレースリボンで
かわいらしさをプラス。大人かわいいキャンドルアレンジですね


200812165.jpg

こちらは体験レッスンの方の作品です。
コバルトブルーのミニバラ(写真ではわかりにくいのですが)やジャスミンを使って
清楚な雰囲気のキャンドルアレンジに仕上げられました。
黒いリボンで、全体が引きしまりましたね


今日も楽しいひとときをありがとうございました。

花材の問屋さんへ行くといつも
「このリボンはあの生徒さんがお好きな感じじゃないかしら?」とか
「次回はパープル系で・・とおっしゃってたから、この花器があうんじゃないかしら?」とか
あれこれあれこれ考えて、店内をひたすらウロウロして、仕入れて来ます。
そんな風に仕入れて来た花材を、生徒さんが気に入ってくださって
アレンジに生かしてくださると、とても嬉しく思います

ただ、私の好みを生徒さんにおしつけることのないよう
その点だけは常に気をつけなくては・・・と思っています。

今年のレッスンも残すところ、あと1日になりました。
生徒さんと一緒に、しっかりと楽しみたいと思いますウインク


お問い合わせありがとうございます。

DSCN7346.jpg


前記事のネックレスですが、Libreさんがご自身のブログで紹介してくださったおかげで
何件かオーダーのお問い合わせをいただいております。
私の作品を気に入っていただけたこと、大変うれしく感謝の気持ちでいっぱいです。
この場を借りて、御礼申し上げます。

オーダーいただいた分は、心をこめて制作させていただきたいと思っています。
が、東京あたりでは沢山あるビーズ専門店が、ここ福岡市内では1店しかありません。
そのお店も欠品などで、必要なパーツが入手できないことも多々あります。
また、ネットショップでもフロッキービーズを扱っているショップは大変少ないのが現状です。

できる限り、ご希望に沿う形で努力したいとは思いますが
上記のような理由で、ご希望の色、デザインに完璧には沿えない場合もございますことを
ご了承くださいませ。

今週中にパーツの仕入れに行く予定です。
お問い合わせ、ならびにオーダーはお早めにいただけると
年内にお届けすることができると思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ネットがとりもつ「ご縁」



いつもこのブログに遊びに来てくださるSalon de Libre のLibreさんから
オーダーをいただき、制作したネックレスです。
写真はLibreさんが撮影されたものを、お借りしました。
こんなに素敵にスタイリングしていただいて、感激です


ビーズやプリザのアレンジについては、大々的にはオーダーはお受けしていませんが
こんな風にブログを見て、私の作品を目に留めてくださり、ご連絡いただいた場合は
予算やお好みをご相談の上、心をこめて制作させていただいております。


さて、タイトルの「ネットがとりもつご縁」ですが・・・
ネックレスをオーダーいただいたLibreさんとは、一度もお会いしたことはありません。
Libreさんが、たまたま私のブログにお立ち寄りくださったのをキッカケに
お互いのブログを行き来するようになり、1年半が経ちます。
ネットがなければ、お知り合いになることもなかったと思います。
ネットがとりもってくれた「ご縁」に感謝です。




お花



今日は朝からおでかけ。
思ったより用事が早く片付いたので、ホームセンターに寄って
ビオラ、ガーデンシクラメン、ジュリアンの3種類の苗を購入しました。
来週は、また寒くなるそうなので、寒くなる前に鉢に植えようと思います。

プリザーブド加工用に、切り花を買うことは多いのですが
こういった苗を買うのは、年に数回くらいです。
同じお花でも、切り花を買うのとは、なんとなく気分が違ったりして・・・
「ちゃんと育てなきゃ!」という、責任感みたいなものを感じます。

愛情こめてお世話するから、きれいなお花をたくさん咲かせてね「ア




迎春アレンジ

200812093.jpg

秋に実家から持ち帰り、加工したケイトウと
以前、加工したクルクマを使って、迎春アレンジを制作いたしました。

水引はもっと工夫したかったのですが、これが精一杯 sc04
初めてチャレンジした「菊結び」の紐をあしらってみました。
後ろの扇(金屏風?)っぽいものは、家にあったクレープ紙を利用しました ペロッ

たまには和風のアレンジも新鮮でいいですね

Winter White Necklace



冬の白・・・すごく憧れているのですが キラキラ 
膨張して見えるから・・・とか、汚れが目立つから・・・とか
色々気になって、なかなかファッションに取り入れられない私。
アクセサリーなら、ちょっと冒険できるかな?と思い
フロッキーパーツのオフホワイトでロングネックレスを作ってみました。

金属パーツは、最近は古美色を使うことが多かったのですが
今回は久々にゴールドで統一。
そして、お決まりのヒカリモノは、カットがとても美しい
スワロフスキーの#5040、8ミリと6ミリを使用。
色はクリスタルゴールデンシャドウと並んで大好きな色の
ヴィンテージローズローズ
今回はシンメトリーなデザインですが、留め具がない「かぶり式」なので
その日の気分や洋服にあわせて、好きなところを見せるといいかな?と思います。

タイトルは「Winter White Necklace」  (そのまんまですね汗;

お揃いでイヤリングも作ってみましたよウインク
このセット、なかなかのお気に入り。
この冬、大活躍しそうですheart03

カラーコーディネーター検定試験

今日は商工会議所主催の「カラーコーディネーター 検定試験3級」を受験して来ました。
さきほど、某サイトの解答速報で自己採点した結果、無事に合格出来たようです 手書き風シリーズ26ピース
(正式な発表は1月中旬になります)
おっちょこちょいなので、マークミスが少々心配ですがうーん
とりあえずホッと一息です。
これから年末に向けて、何かとあわただしい日々が続きそうですが
ラストスパートでのりきりたいと思います。

そして来年は、子どもの卒業、入学という環境の変化もあるし
少しペースダウンして、何事にも余裕をもって対応できるように
心がけたいと思っています・・・が、どうなることやら 。

来年のことより、まずは今年を無事にのりきらなくては・・・ですね
体調に気をつけて、ひとつひとつ、着実にこなして行きたいと思います。

インターナショナル・キルトウィーク 福岡2008

DSCN7215.jpg


今日は、実家の母を誘って、「インターナショナル・キルトウィーク 福岡2008」
をYahooドームに見に行きました。 (注:上 この写真はキルトではありません無言、汗

普段こういった催しには、ひとりで「チャッチャッ」と行く私ですが
たまには親孝行もいいかなと、手仕事が大好きな母を誘ってみましたおんぷ2つ

展示されていた、莫大な量のキルトたち。ホント、圧巻でした。
母と私は
「すごいね~、細かい作業やね~、根気がいるね~
私たちは絶対しきらん(できない)ね~汗;」と
そればかりを2人で何度も繰り返しながら、見てまわりました 。

「自分ではしきらんけど、見るのはすごく楽しい。目の保養&気分転換になった
と 、母が喜んでくれたので良かったです ピース


実家まで片道約50キロの道のり。母の送迎をしたので2往復。
横風が強くて、都市高がちょっと怖かった~

生徒さん作品

今日も、本当に素敵な作品が完成しましたキラキラ



黒のサテン地のボックスに淡いイエローのローズでアレンジされました。
「ご自身にプレゼントりぼん」というイメージで、リボンは中央に・・・
画像にはありませんが、クリスマスっぽいデザインのリボンも作られたので
季節やその時の気分で、取り換えていただくのも楽しいかな?と思います。


200812045.jpg

こちらも黒のサテン地のボックスにアレンジされました。
贈り物ということで、相手の方の年齢なども考慮され
派手すぎず、地味すぎないバランスの良い作品に仕上げられました。
ラメパウダーを散らしたことで、コバルトブルーのローズがぐっと引き立ちましたね。


200812043.jpg

こちらは体験レッスンの方の作品です。
清楚なイメージの色あいのローズに、ゴールドで華やかさをプラス。
ウォーム感のある花材を使い、温かみのあるアレンジに仕上げられました。


200812044.jpg

こちらも体験レッスンの方の作品です。
3色の小さめのローズに、フェザーやリボンでふんわり感縦長はぁとをプラス。
sweet とcool のバランスが絶妙な「甘辛アレンジ」に仕上げられました。


今日もとても楽しく充実した時間を過ごすことができました。

教室を開かなかったら、出会うこともなかったであろう生徒さんたちと
プリザの話はもちろん、それ以外のたわいもない話をしたり
冗談やしょうもないギャグを言ってみたり
(私の寒いオヤジギャグに反応してくださる優しい生徒さん、ありがとうございます
また、生活に役立つ情報を教えていただいたり・・・

作品が完成する喜びのほかに、こんな喜びがあるからこそ
続けていられるし、ずっと続けていきたい・・と思うのです。

みなさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします



フロッキーパーツのネックレス

200812011.jpg

こっくりとした秋色のフロッキーパーツで、ロングネックレスを作りました。
私の定番、スワロフスキーのキラキラ感も、さりげなくプラス。
今回はメタルパーツは使わず、ビーズだけでつないでみました。

該当の記事は見つかりませんでした。